ブルーピリオド ep.02「全然焼けてねえ」

ブルーピリオド

「矢口君がうまくいきますように」森の絵と祈りが再び八虎の心を動かす。

スポンサーリンク

あらすじ

ep.01のあらすじを読む。

矢口「美大って、俺入れると思います?」

佐伯「分かりません。でも好きなことをする努力家はね、最強なんですよ」

美術部部長・森の絵を見た時から、描くことへのワクワクを抑えきれなくなった矢虎。
佐伯の言葉を受け、八虎は美術部への入部を決める。

東京藝術大学の絵画科は日本一受験倍率が高い学科で、現役合格は実質倍率200倍。
八虎の眼前に、藝大への進路が大きく開かれた。


この話が収録されているブルーピリオド1巻を買う。

何故ここに呼ばれたかおわかりになりますでしょうか

後藤「何で呼ばれたのか分かってるよな?」
矢口「はあ・・何すかね」

八虎はすっとぼけるが、勿論理由は分かっていた。
先日出した進路希望調査票に関することだろう。
八虎は第三希望まで全て東京藝術大学で埋めたのだ。

後藤「お前さぁ、こういうふざけたこと書くのやめろ。せっかく頭いいのにもったいねえぞ」

八虎は夜な夜な仲間と渋谷に繰り出すヤンキーであるが、校内での中間テストの成績は4位だった。

ゆんこ
ゆんこ

ちなみに八虎の中間テストの点数は

現代文100点/古典98点/世界史95点/数学II100点/数学B100点/生物基礎100点

でした。
これで4位っていうんだから、ビックリです。
1位でも良さそうな点数ですけどね・・😨
英語の点数が低いとかなんですかね?

矢口「俺美大行きたいんっすよ。でも金ねえから藝大一択かなあって」
後藤「お前絵なんか描けたっけ?」
矢口「これから美術部入ります」

八虎の無鉄砲とも言える計画に、後藤は大きなため息をついた。

後藤「お前これ、親に見せてねえだろ」
八虎「うっ・・!」
後藤「やっぱな。だったら親御さん納得させてこないとな」

うちは私立は無理だからね。

そう言っていた母の背中を思い出す。
説得はなかなか難航しそうだった。

大した量ですよ!

美術部に入った八虎。
顧問の佐伯が、1・2年用の夏休みの課題を出す。
確実にスキルアップするメニューだそうだ。

  • デッサン7枚
  • 水彩3枚
  • スクラップブック
  • 写真1日1枚
  • 作品1点

佐伯「大した量じゃないでしょ?」

佐伯の言葉に、「大した量じゃないんだ」と素直に受け取る八虎に対し、美術部員の白井が「大した量ですよ!」とツッコむ。

デッサンと水彩は素材が違うものを3点以上、1枚5時間で描くように言われる。
スクラップブックはいいと思ったものを貼り付けたり書いたり、好きに使っていいと言う。
写真は携帯で1日1枚。
作品は自由に作っていいそうだ。

今日の美術部はデッサンをやって、その後講評を行った。
部員が書いた絵を先生が講評していくものだ。

八虎は自分が描いた絵が一番下手だと思っていた。
しかし佐伯の講評は「このまま頑張ってください」と優しいものだった。

矢口(クソ、クソ、ムカつく!優しかった!一番下手だったのに。いや、一番下手だったからだ。初めから俺だけ本当は1人別枠だったんだ)

帰宅後、お風呂の中で悔しがる八虎。
まだまだ自分はスタートラインにすら立てていないと感じた瞬間だった。

お風呂から上がると、慣れないデッサンで疲れ果てていた八虎はベッドで眠りこけてしまう。
八虎を呼びに来た母親が、八虎の鞄から覗いた進路希望調査票を見て驚く。

八虎の母「何で?」

夏から冬へ

夏休み期間中も、八虎は週2回開く美術室に足繁く通いデッサンに取り組む。
夏休みが終わる頃には八虎は30枚ものデッサンを描き上げていた。

夏休みの課題の発表では、少しだけ焼けた美術部員とは対照的に、八虎は全然日焼けしていなかった。

海野「むっちゃうまくなってる」
矢口「えっマジで?普通に嬉しいんだけど」
海野「全然焼けてねえ」

それだけ絵に没頭していたということだろう。
どんどん上達する絵が八虎の自信に繋がっていた。

しかし森が予備校で下から5番目という話を聞き、突如不安に襲われる。

矢口(森先輩だってすっげえうまい。だけど俺はこの美術部の中ですらうまいとは言えない。俺は今どのあたりにいるんだ?)

そして季節は流れ冬になった。
森の武蔵野美術大学の推薦入試は今日が合格発表だった。
遅れてやってきた森は合格したことを部員に告げる。

部員達が森の合格を祝う。
八虎も「おめでとうございます」と言い、自分も森と同じ油画科に進むことを決めるのだった。

その為にはまず両親を説得しなくてはならない。
しかし八虎の母はカルチャースクールのパンフレットを渡してくるなど、なかなか手強い。
絵は趣味で描けばいいということだろう。

矢虎の母「何でそこまで藝大に行きたいの?」

八虎は母の問いに答えることが出来なかった。

矢口君がうまくいきますように

悩む八虎は授業をサボって美術室へ来ていた。
そこへ森がやってきて、お互い絵を描いて交換しようと言う。

美術室で二人向かい合って絵を描き始める。
八虎はほんの少し照れくさい。

矢口(何で俺の絵なんか欲しいんだ?)

森の方が八虎よりずっと絵が上手いのだ。
自分の絵が森のプラスになるとはとても思えなかった。
森は可愛い後輩の卒業祝いが嬉しいと、終始ニコニコしながら絵を描いている。

「好きだったんだ。矢口君の絵。私の絵と交換なんかでごめんね」
矢口「いや、いやいやいや・・!」

それはむしろ自分の台詞ではないだろうか?
自分の絵が好きと言われて、矢口は真っ赤になって照れながらも否定する。

矢口「俺、先輩いなかったら、絵描いてないっすよ。多分」
「ホント?」
矢口「俺はそれくらい先輩の絵好きですけど」
「あっ・・フフッ・・嬉しいな」

ゆんこ
ゆんこ

お互い照れ合っている姿が可愛いというか、キュンキュンしますね。
あ~森先輩が可愛い❤

森は去年の春話した時、まさか八虎が美大を目指すことになるとは思っていなかったと言う。
八虎自身もそうだった。
森の、あの天使の絵に遇うまでは。

「正直、最初は不真面目なのかと思ったよ。でも、とんでもない努力家なんだよね。矢口君は」

森は描きたいものしか描けないから、絵を持ち込んでいい推薦入試を選んだと言う。
逆に言えば一般入試で受かる自信がなかったと。
美術部で一番上手い森ですら、自信なんてものはなかったのだ。

「でも矢口君には少し期待してるんだ」

森は笑顔で絵を渡す。
そこには戦いと知恵と勝利の女神であるミケの絵が描かれていた。

矢口君、絵の起源って知ってる?
諸説あるけど、その一つが”祈り”なの。
だから私は、自分の描いた絵を持つ人がいい方に行ってくれるよう、祈りを込めて描いてるんだ。

「矢口君がうまくいきますように」

矢口「先輩!勇気もらいました。ありがとうございます」
「やっと先輩らしいことできたかな」

森が自分を努力家だと言ってくれた。
そして授業をサボって美術室にいたのを見て、悩んでいることにも気づいていたのだろう。
八虎へのエールとしてこの絵をくれた森の気持ちが伝わってくる。

もう一度ちゃんと母と話してみよう。
八虎は自分の絵は卒業式まで待って欲しいと、森に伝える。

この瞬間全部を懸けて絵を描きたい

八虎は母親に自分が描いた絵を渡す。
それは御飯の支度をする母の後ろ姿の絵だった。

八虎の母「何・・これ私?それは嬉しいけど・・大学の話でしょ?」
矢口「そうだよ。でも自分の言葉だけじゃ伝わらないから描いてきた」

八虎は自分の気持ちを母にぶつける。
絵は言葉だと伝わらないものが伝わるのだと。

矢口「その絵、最初は母の日に描く似顔絵みたいにしようと思ってさ。けど描いてるうちに気づいたんだよ」

母の手は熱い湯で食器を洗うからささくれていること、買い物の荷物は重いから意外と腕に筋肉がついていること、そうやって描いているうちに思い出したという。

食事は肉と魚が1日おきだよな。
一番盛りつけの悪いおかずはいつも母さんが食べてるな。
この人本当に家族のことしか考えてないんだ。

矢口「絵を描いていなかったらこんなことにも気づけなかった。ごめんね」

八虎の告白に母が涙を流す。

俺藝大に行きたい。
才能とかないかもしれない。
でも俺今はこの瞬間全部を懸けて絵を描きたい。
もっとうまくなりたいし、色んな世界を見たい。
そのために母さんの協力が欲しい。
心配だけじゃなく少しでいいから信用して欲しい。

八虎の母も気づいていた。
八虎が遅くまで頑張って絵を描いていたこと。
その絵を見て綺麗だと思ったこと。

八虎の母「ありがとう、頼ってくれて・・。描いてくれて・・ありがとう」

仰げば尊し

今日は卒業式。
美術部3年の森と山本は部員達に花を渡されていた。

八虎も約束だった絵を森に渡す。
それは森が天使二人に祝福されながらキャンバスボードに向かう姿だった。

八虎「大学に行っても頑張ってください」
「ありがとう。大切に・・」

その先は涙が零れて言葉にならなかった。

こうして季節は巡り、新しい門出を迎える。
森の卒業、そして八虎とユカは同じ予備校(東京美術学院)へと通うことになるのだった・・。

2話の感想

ゆんこ
ゆんこ

とにかく森先輩が可愛い回だった・・🤤

1話スタートが一学期の中間テストくらいの話だから、2話でほぼ1年経っちゃいましたね。
かなり展開が早くてびっくりしています。

森先輩卒業してしまったけど、また登場してくれますよね?😭
八虎が絵を描くきっかけになった人物でもあるので、今後も八虎が迷った時には出てきて欲しいですね。
2話までしか見てないけど、私は森先輩のことが好きになっちゃいました。
私は兄しかいないので、こういうお姉さんが欲しい!って思っちゃいましたよ。

次回からは東京美術学院の話が出てきそうですね。
新たな出会いの予感・・!

ブルーピリオドを無料で視聴する方法

本作品の配信情報は2021年10月16日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各ホームページをご確認ください。

ブルーピリオドは、現在ネットフリックスで独占配信中です!
月額料金は以下の通り。

視聴プラン価格画質同時視聴可能機器数
ベーシック990円標準画質(SD)1台
スタンダード1490円高画質(HD)2台
プレミアム1980円超高画質(4K)4台
ゆんこ
ゆんこ

私はスタンダードプランに加入しています。

登録した日付で1か月分引き落としされるので、月の終わりに登録したら損ということがありません。

私の場合、何で引き落としされているのか分からなくなりがちなので、1日に登録しましたw

NETFLIX

Netflix Japan - Watch TV Shows Online, Watch Movies Online
Watch Netflix movies & TV shows online or stream right to your smart TV, game console, PC, Mac, mobile, tablet and more.

ネットフリックスは残念ながら無料期間というものがありません。
今後もし無料期間があるVODが追加されたら、ここに加筆していこうと思います!

ep.03のあらすじを読む。

コメント

タイトルとURLをコピーしました