【あらすじ+感想】ブルーピリオド ep.07「1次試験開始」

ブルーピリオド

「俺・・今さ・・・絵を描くのが怖いんだよ」八虎が打ち明けた苦悩。

スポンサーリンク

あらすじ

ep.06のあらすじはこちら

受験まであと1週間。
1日長時間、蛍光灯の下で正解のない課題に取り組む日々。

予備校生の中には、睡眠不足と摂食障害で入院する子まで出る。
受験という重圧で、予備校生は心身ともに疲弊していた。

そして八虎も例外ではなく、右手には蕁麻疹が出始め、体は悲鳴を上げていたのだった・・。

この話はブルーピリオド4巻に収録されています。

楽しんじゃう力

大葉「矢口の今の課題は対応力よ」

八虎は絵を描く時どう考えて描いてるか聞かれる。
出題者はどう考えているか、苦手な部分をどう克服するか、と答えると「矢口はマジメね~」と言われてしまう。

大葉「真面目さに価値があるのは義務教育までよ。いい子でいることを評価してくれるのは、そうだと楽な親と先生だけでしょ?」

八虎は昔から空気をよく読むし、相手が欲しい言葉を理解して話している。
あ、そっかと大葉は対応力を別の言葉にした。

大葉「矢口に足りないのは自分勝手力よ」

八虎は考え込む。
対応力と自分勝手力は全く逆の意味ではないか?
自分勝手にすれば対応できない。

大葉「同じ同じ。他の言い方するなら・・楽しんじゃう力?」

受験が控えたこの時期に楽しめ、というのはかなり難しい。
絵を描き始めた頃のは確かにあった「楽しい」という気持ちが、八虎は思い出せなくなっていた。

八虎と仲間達

予備校からの帰り、八虎は恋ヶ窪に出会う。
どうやら八虎のことを待っていたようだ。
恋ヶ窪は八虎に「メシでも食わねぇか?」と誘ってきた。

1次試験を控えた八虎は家に帰って絵を描きたいところだったが、「矢口に足りてないのは自分勝手力よ」と大葉に言われたことを思い出し、恋ヶ窪といつものラーメン屋に行くことにする。

恋ヶ窪「俺な・・パティシエ専門学校に入ることにした」

思いがけない恋ヶ窪の告白に八虎はむせた。

恋ヶ窪というと、ヤクザに「俺んところで働け」と名刺を渡されるほどの強面である。
そんな見た目とは裏腹に、趣味はお菓子作りで、クリスマス会では手作りケーキを作ってきたこともある。

恋ちゃんの意外な才能

恋ヶ窪「俺が菓子作りって笑えるだろ。でも・・八虎がよ・・自分のやりたいこと選んでて・・俺もやってみたいって思っちまったんだよなぁ

八虎は恋ヶ窪のことをかっこいいと言うが、「それはお前だろ」と返される。
恋ヶ窪も歌島も純田も八虎のことを応援していた。

八虎「俺、かっこよくないよ。俺・・今さ・・・絵を描くのが怖いんだよ」

好きな物を好きというのは怖い。
もし自分の本気を否定されてしまったら、立てなくなりそうで怖かった。

「ちょっとだけ愚痴らせて」と言い、八虎は今まで誰にも言えなかった苦悩を恋ヶ窪に打ち明ける。

恋ヶ窪「なぁ、八虎。お前は知らねーかもしれねーが。愚痴でも何でも、俺たちは皆お前の話を聞くのが好きなんだぜ」

いつも得意の話術で、本音を隠してきた自分。
それは自信のなさを努力でカバーしてきた八虎なりの処世術だったが、そんな八虎を恋ヶ窪たちはとっくの昔に受け入れてくれていたのだ。

恋ヶ窪の言葉が嬉しくて、八虎の目から涙が零れる。

八虎「でも恋ちゃん、それでも怖いと思っちゃったらどうしたら・・」

今まで話術で隠してきた本音が、絵では曝け出されてしまう。
だから八虎は絵を描くのが怖くなってしまったのかもしれない。

恋ヶ窪「話術で本音を隠すんじゃなくて、本音を技術で武装したらいいんじゃないか?」

自信がないから誰よりも努力してきた。
しかしその努力は、今の八虎にとって何よりの強みではないか?

八虎「今日はホントにありがと!」
恋ヶ窪「お互い様だ。・・もう大丈夫か?」
八虎「・・あぁ」

店から出た時、もう八虎は戦う男の顔になっていた。

八虎(俺が描く絵は、俺が好きな絵にしよう!)

次の日、課題に取り組み絵を描き上げた八虎。
いきなり1日で何かが変わるわけじゃない。

ただ、久しぶりにちょっとワクワクした。

7話の感想

ゆんこ
ゆんこ

恋ちゃんの熱い友情に震えました!!!😭

八虎の担任・後藤が「うまくいってんの?お絵描き受験勉強」と嫌味を言ってくるのに対して、大人の対応をする八虎。
これが今までどおりの話術で本音を隠した八虎です。

両親や担任にとって、成績優秀な八虎には有名大学に行ってくれた方が都合が良かったんですよね。
両親は八虎の本気を感じて八虎を応援する側に回ってくれましたが、後藤はそうではなかったのでしょう。
八虎は嫌味を言われても、「話が通じない相手に意見を言ってもしょうがない」と諦めて、愛想笑いで対応しています。

ラーメン屋でも恋ヶ窪に同じ顔をして辛い気持ちを隠しますが、恋ヶ窪に怒られてしまいます。
「その顔をされると、これ以上入ってくんなって言われてるみたいで、虚しくなるんだよ」

友達だから本音を知りたいし、本音を知っても嫌いになったりしない。

正直なところ、私は1話以降、歌島・純田・恋ヶ窪はフェードアウトするのだろうと思っていました。
でも彼らは変わらず八虎の友達でいつづけて、八虎を応援してくれて、辛い時にはこうして助けてくれる。

八虎、いい友人を持ったなぁ~と思った瞬間でした!

頑張る八虎を見て夢を追いかけ始めた恋ちゃんも、戦う男の顔になっていた八虎もかっこよかったです😊

ep.08のあらすじと感想を読む。

ブルーピリオドを無料で視聴する方法

本作品の配信情報は2021年11月13日時点のものです。
配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各ホームページをご確認ください。

ブルーピリオドは、現在ネットフリックスで独占配信中です!
月額料金は以下の通り。

視聴プラン価格画質同時視聴可能機器数
ベーシック990円標準画質(SD)1台
スタンダード1490円高画質(HD)2台
プレミアム1980円超高画質(4K)4台
ゆんこ
ゆんこ

私はスタンダードプランに加入しています。

登録した日付で1か月分引き落としされるので、月の終わりに登録したら損ということがありません。

私の場合、何で引き落としされているのか分からなくなりがちなので、1日に登録しましたw

NETFLIX

Netflix Japan - Watch TV Shows Online, Watch Movies Online
Watch Netflix movies & TV shows online or stream right to your smart TV, game console, PC, Mac, mobile, tablet and more.

ネットフリックスは残念ながら無料期間というものがありません。
今後もし無料期間があるVODが追加されたら、ここに加筆していこうと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました