【考察】海賊王女 6話「混乱の蒼い船」

海賊王女

アベルから語られるゴブリンの剣士の話、母の話。

スポンサーリンク

あらすじ

5話の考察はこちら。ザルモワーズのことも書かれています。

ランブルローズに連れ去られたフェナを助けるため、雪丸たちは古代採掘場からの脱出を図る。

一方フェナはアベル率いるイギリス海兵隊の船に連れて行かれ、思わぬ歓待を受ける。

アベル「お許しください、うまく指示が伝わっていなかったようです。おケガをさせるつもりはなかった」

アベルはフェナの拘束を解き、オマリー達を追い払うと、ゴブリンの剣士について語る。

アベル「彼らは数世紀前に隠された伝説の財宝を探しています」

伝説の財宝とは三世紀末に国外へ持ち出され、ある場所に隠された、国の礎ともいえる幻の宝、失われた三種の神器の一つ、草薙剣。
それを見つけ出し、母国に持ち帰ることが一族の使命だったのだ。

エデンにあるとされる草薙の剣を見つけ出す為、フェナは利用されていたとアベルは言うが、フェナは信じられなかった。

無事に脱出し、フェナを助けに行こうとする仲間たち。
しかし紫檀は島に戻ろうと進言する。

紫檀「座標・あるいは地図を手に入れ次第、帰島せよ」

紫檀は密かに幸久と連絡を取り合っていたのだ。
座標を手に入れた今、すぐに帰島せねば命令違反となり、海賊として追われる身になってしまうのだという。

幸久から何も聞かされていなかったゴブリンの剣士たちは動揺する。
しかし雪丸は意に介さず、たった一人でフェナの救出に向かうのだった。


海賊王女はFODで独占配信中!

フェナについて

フェナは魔女?

紫檀「行くな。フェナは魔女だ。関わるすべての心を奪う。そして魅入られたものを破滅へ導く。雪丸、目を覚ませ。島へ戻ろう」

前回に引き続き、魔女という単語が出てきました。

破滅へ導く、というのは10年前のホープ号事件のことを指すのだと思います。

海賊に襲撃され、真田一族も雪丸以外の多くの手練れを失いました。
その怒りの矛先がフェナに向かってしまったのかもしれません。

フェナのペンダント

オマリー「これをどこで手に入れた?これはあたしがアベルに渡したペンダントだ」

自分がアベルに渡したはずのペンダントをフェナが持っていたことから激昂するオマリー。

アベルは「あなたを10年間探し続けていた」と言っているので、10年前にフェナとアベルは会っているということでしょうか?

それに「渡した」という表現も気になりますね。
最初はプレゼントしたという意味かと思ったんですが、このペンダント、男性への贈り物としては無理があるような気がします。

アベルの依頼で、オマリーがどこからか奪ってきて、それをアベルに渡したと考える方が自然かもしれません。

フェナの母親

アベル「美しい人でした。南海のように深く碧い瞳。新雪より美しい白い肌。磨かれた鋼のように輝くプラチナ色の髪。すれ違うすべての人を幸せにする笑顔。あなたは、本当に瓜二つ」

アベル「ヘレナ・ザルモワーズ。あなたの母君です」

前回の考察にも出てきたザルモワーズです。

ジャンヌダルクが処刑された5年後に出現した、ジャンヌ・デ・ザルモワーズ。
フェナの母親がザルモワーズの直系であるのは間違いなさそうです。

ゴブリンの剣士について

🎵ゴブリンどもがさらいにくるぞ🎵

子どもの頃に誰もが聞かされる歌。
伝説のゴブリンの剣士は実在します。

アベル「女・子どもも迷わず殺す。通った後にはヒナゲシしか咲かない。東方から来た悪魔」

アベルはこう言っていましたが、えんじゅ「女・子どもには手を出さない。規律だもん」と言っています。
言い伝えというのはあてにならないものですね・・。

ヒナゲシの花言葉は「いたわり」「思いやり」「心の平静」「慰め」「休息」「恋の予感」「別れの悲しみ」です。

三種の神器とは?

草薙剣くさなぎのつるぎ八尺瓊勾玉やさかにのまがたま八咫鏡やたのかがみのことです。

海賊王女の世界では、草薙剣は3世紀末に国外へ持ち出され、エデンに隠されたということになっています。

崇高なる使命

「彼の地エデンにソロモン王眠る。王の左翼に三宝・神の剣を隠す」

サビエルに同行したヤジロウの情報だ。

海賊王女 6話「混乱の蒼い船」紫檀の台詞より引用。

真田一族の祖先は当時の朝廷から重要な任務を受け、祖国を旅立ちました。
草薙剣を見つけ出し母国に持ち帰る、それが真田一族の使命でした。

しかし、そのことは紫檀以外のゴブリンの剣士は知らなかったようです。

精鋭部隊とされる雪丸たちも知らなかったということは、使命とはいっても、一族の中でも限られた者しか知らない形骸化した使命だったのかもしれません。

ちなみにヤジロウは、ザビエルの通訳者として活躍した人物です。

謎めいた言葉

アベル

「やっと巡り合えた・・。私にも使命があったよ、ヘレナ。ようやく君に会える」

暗がりで一人、フェナと同じペンダントを握りしめて笑うアベル。

オマリーはフェナに「なぜアベルはお前にこだわる?」と言っていましたが、アベルがこだわっているのはフェナではなくヘレナだと感じたシーンでした。

使命というのはピンときませんが、ヘレナはエデンにいるということかもしれません。
→公式HPにヘレナが追加され、ヘレナは火あぶりの刑になっていることが判明しました。

アベルの方こそ、ヘレナに会うためにフェナを利用しているような気がします。

コーディ

「差し出がましいようですが。碧水と嵐雲・・両方を手にすることはできません。欲しいものが、真実なのであれば。あなたが選ぶべき道は、一つ」

コーディは、前回の登場時も「alb regina vice versa」と謎めいた言葉を呟き、私に何回も録画を巻き戻しさせた小悪魔です😭
この言葉の意味もまだよく分かっていないんですよね。

「両方を手にすることはできません」と言っていることから、フェナが最終的に究極の選択的な意味で、碧水か嵐雲を選ばないといけないということだと思います。

「へきすい」と「らんうん」が何なのかは未だ不明です。
そもそも漢字が正しいのかも分からないというのが現状です。

6話の感想

雪丸「あの手は二度と離さない。あいつが何者であろうとかまわない。フェナを助けに行く。邪魔するものは誰であろうと、容赦なく斬る!」

様々な思いが錯綜し、一体誰が敵で味方なのか?と戸惑う6話でしたが、雪丸が変わらずフェナ一筋だったので安心した回でした😊

「取り舵いっぱい!大砲に火を入れろ!」とオマリーが言っていたので、次回はフェナを巡って三つ巴の戦いがおきそうですね。
戦いの予感・・!!

そして、海賊王女オリジナルサウンドトラックの発売が12月8日に決定しました!
遠くを見つめるフェナの横顔が目印です😍

サウンドトラックに関する記事は以下をどうぞ。

梶浦 由記 | TVアニメ「海賊王女」オリジナルサウンドトラック12月8日(水)発売 | FlyingDog
フライングドッグ公式サイト。梶浦 由記の最新ニュース情報をご覧いただけます。

少しずつですが、Blu-rayの法人特典の詳細も明らかになってきています。
公式HPに追加されているので、詳細はこちらをご覧ください。

法人別購入特典 | Blu-ray|オリジナルアニメーション『海賊王女』公式サイト
Production I.Gが描き出す新たな冒険譚は、18世紀×王女×侍×海賊!異色の世界観で打ち出される、完全新作オリジナルアニメーション「海賊王女」2021年10月02日よりTOKYO MX・MBS・BS朝日にて放送中 / FODにて独占配信中

7話の考察を読む。

コメント

タイトルとURLをコピーしました