灼熱カバディ あらすじ77話「今度は俺が」

漫画

何も心配する事ないんだ。宵越さんは絶対に何か掴んで帰ってくる。

スポンサーリンク

あらすじ

76話のあらすじを読む。
灼熱カバディ あらすじ76話「追う背中は」
久納は宵越が関や伴に劣る理由を一つずつ実戦で教えていく。まず守備。宵越は他のメンバーより速く動けるせいで、かえって連携の邪魔になった。そして攻撃。(この人は守備。俺は攻撃手だ!)と宵越は久納に果敢に立ち向かうも、あっさり倒されてしまう。

宵越と久納が衝突してから3日が経った。

宵越は攻撃手への未練を断ち切るように、ひたすら黙々とキャッチの練習を繰り返している。
そんな現状に、宵越以上に納得していないのは伴だった。

伴「納得いかない・・

伴(パーフェクトヒューマンの宵越さんがあんな隅っこで球拾い・・。あのコーチからの指示は録画しながらやれという事くらい)

ゆんこ
ゆんこ

パーフェクトヒューマンってw

伴は宵越を盲信しているので、伴目線だとやたらと宵越がキラキラしています。

久納は他のメンバーに対しては具体的な指示をするし、そこまで厳しく当たることはない。
何故宵越にだけ・・と伴は不満を持っていた。

久納はスピード型攻撃手・パワー型攻撃手両方のイメージで攻撃することができる選手だった。
バリエーションに富む攻撃方法を持つ久納はすごいコーチに違いないが、まだ伴は久納を信じきれないでいた。


この話が収録されている9巻を買う。

越えちゃいなさいよ

久納「リーゼントちゃん!コーナーはとても重要なポジションよ。特に正人ちゃんを守る守備では、攻撃手の死角をつきやすい位置!!」

伴のポジションは左角。
右中の王城を守る守備を行う時に、伴の立ち位置が特に重要であることを久納は話す。

久納「攻撃手を倒せる可能性が一番高いのよ」
「・・・」

(そんな大事な位置をなぜ・・宵越さんではなく、俺に!!?)

久納はこの大事なポジションを伴に任せた理由を話してくれた。

「一番表情が読めない」
「身長と速さはチームでも上位。協調性においては宵越に勝る」

「表情が読めないことが大事なのか?」と疑問に思いつつ、伴は久納の話を聞いている。
素人臭さが抜ければ化けると久納に言われ、「それは宵越さんも同じなんじゃ・・」と思う。
伴の世界は常に宵越を中心に回っている。

久納「いい機会じゃない。越えちゃいなさいよ
「・・・!!」

(宵越さんには・・諦めろと言ったのに・・・!!)

宵越には「攻撃手で活躍するのは諦めなさい」と言った久納。
どうして宵越にだけ厳しく当たるのか。
伴の視界に球拾いをしている宵越が映る。

この時の伴は宵越への憧れが強く、「宵越の隣に並ぶ」「宵越を越える」という選択肢がなかったのだ。

宵越と伴の違い

久納「さ、始めるわよ!!」

久納がパワー型攻撃手として直々に攻撃を行い、守備の練習が再開する。

久納(一つ、言わなかったことがある)

久納は、サッカーをやっていた頃の宵越と伴のデータを比較していた。
その時、宵越と伴が同じサッカー経験者でありながら、異なる部分があることに気づいたのだ。

宵越のプレースタイルは回避。
ひたすら相手との接触を避けるプレースタイルだ。

それに対して、伴は泥臭く「当たる」プレースタイル。
宵越を尊敬しているからこそ、同じプレースタイルで並べると思っていなかった伴は、無意識に当たるプレースタイルを選んだのだろう。
それこそが伴の大きなアドバンテージだった。

久納(この子は、接触に一切抵抗がない)

シンプルで合わせやすい連携

パワー型攻撃手を想定して攻撃している為、久納のスピードは少し遅めだ。
じわじわと王城に近づく。

(多分この速さなら目を切った瞬間にぶつかれる。俺が止められなくても先輩が間に合うはず・・)
自分が特攻すれば伊達の支援が十分間に合うはずだった。
それだけに伴は自分の位置の重要性を感じていた。

(死角・・!!)

そして伴と伊達が久納の死角に入った瞬間、文字通り特攻として飛び出す。
宵越のように、攻撃手として生き残るつもりは微塵もない。
伊達も伴の動きを見てすぐさま支援に入る。

伴(シンプルで合わせやすい連携に・・・・なってしまう・・)

「あなただけが速く動いてもチームは壊れる。プラスどころかマイナスになるのよ」

宵越の守備は速すぎて、伊達は連携できなかった。
伴と伊達なら、上手く連携が噛み合っていた。

伴の目に再び、球拾いをしている宵越が映る。
宵越への尊敬と遠慮の気持ちが、迷いとなってプレーに表れてしまった。
久納にぶつかる手前で、伴の動きが鈍る。

久納「ストップ・・」
宵越「伴!!!」

久納は伴の迷いに気づき、練習をストップさせる。
その時、叱責の声が別のところから飛んで来た。
宵越だった。
球拾いで大量の汗を流しながら、怒りを滲ませ伴を睨んでいる。

もう一度待とう

(・・俺は・・何て失礼な事を・・!!)

宵越の表情は、攻撃手を諦めた男の顔ではなかった。
俺はすぐにコートに戻る、そんな表情をしていた。

(何も心配する事ないんだ。宵越さんはいつだって折れない・・。悔しい思いをするほど強くなる。他の誰よりも・・)

そして伴は久納の狙いに気づく。
久納は日本一の守備で人を見る能力がある。
久納が宵越を見込んでいるからこそ、厳しく当たるのだと。

(宵越さんは絶対に何か掴んで帰ってくる)

サッカー選手時代、伴は宵越の背中を追い続けた。
宵越がサッカーを辞めてしまった時も、彼が必ず帰ってくると信じて待っていた。だから・・。

(もう一度待とう。今度は俺が先に行って)

迷いが消えた伴の視界にもう宵越の姿はない。
必ず宵越が戻ってくることを信じ、伴は練習に励むのだった。

毎日毎日、何回死ぬつもり?

井浦「・・ホント上手い事やりますね・・。宵越をダシにして伴を奮い立たせるとか・・」
久納「慶ちゃん達が基礎教えてなきゃ無意味だったわよ」

最近久納は練習が終わると早々に1年と2年を帰らせる。
3年は居残ってストレッチをやっていた。
伴を奮い立たせた手法に井浦が感心している。

王城「宵越君もなんだかんだしっかり守備練してるし・・」

久納「いや・・・あの子、早くコートに戻りたいだけよ。それも予想通りだけどね」

久納は宵越に1日三千球の球拾いを課し、録画データも渡している。
宵越は従順に従っているが、それは守備の必要性を理解しているというより、単純に早くコートに戻りたいという願望のためだ。

久納「サッカーの時も今も、常に一戦で戦ってた。外からチームを見ることが屈辱だと思ってる。現状外にいるメリットに気づけないようじゃ、残念だけどあの子もそこまでね」
井浦「厳しいな・・」
久納「まだ優しくしてる方よ。慶ちゃんは知ってるでしょう?」

久納と王城はコートに上がった。
後輩を帰らせた後、3年生は居残りで練習していたのだ。
それはこれから見せる王城の姿を後輩に知られないためだった。

久納「さて、正人ちゃん。あなたへの優しさはせいぜい人払いくらいよ。あなたはこのチームのシンボル。土をつけられたら終わりなの。攻撃っていう片道切符しか持ってない人間が倒されるのは死と同義よ。そのつもりで攻撃しなさい」

久納「毎日毎日、何回死ぬつもり?」
王城「今日は越えますよ」

二人とも、恐ろしいほど本気だった。

王城はチームの主砲として、倒される姿を後輩に見られるわけにはいかない。
王城は何度も久納に挑み、攻撃を止められるのだった。

77話の感想

ゆんこ
ゆんこ

伴は忠犬の鑑だなぁ😊

今回は伴の成長が描かれました。
というか、伴の宵越フィルターが予想を上回ってましたね。
パーフェクトヒューマン??誰のこと?って感じでしたw

今までの伴は、宵越に遠慮してあまり前に出ようとしない性格でしたが、今回の話をきっかけに少しずつ変わっていったのかなという気がします。
宵越が憧れる「目立って結果を出す男」を目指して、伴頑張れ!


>>無料トライアルで灼熱カバディを観る

78話のあらすじを読む。

【漫画】灼熱カバディを無料で読む方法

灼熱カバディは裏サンデーで毎週火曜日更新で絶賛連載中です!(2021年現在)

裏サンデーの公式サイトだと、1話~数話と最新話2話くらいしか読めませんが、大丈夫です。
裏サンデーが出している公式アプリ「マンガワン」なら全話無料で読めます!

ゆんこ
ゆんこ

公式アプリということで安心感もありますね😁

裏サンデーに掲載されている分より1週分、先の話を読める「先読み」機能があるのもマンガワンアプリの特徴です。

また「ちょい足し」と言って、1話毎にちょっとした小話やイラストも掲載されていて、単行本に収録されていない話のため、灼熱カバディの世界をもっと知りたい方にも、マンガワンアプリはオススメです。

マンガワンアプリのダウンロードはこちらからどうぞ。
マンガワン
マンガワン
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ

「ライフ」アプリを起動すると、所持数4枚未満の時、A.M.9:00/P.M.9:00に所持数4個まで配布されます。
漫画本編を初めて読む時に限り使用可能です。
「SPライフ」先読み・ちょい足しの閲覧、読み返しに使用できる。
デイリーミッションをクリアすることでGET出来ます。
ショップでのチケット購入のおまけでも貰えます。
「チケット」ショップで購入できます(課金)

ゆんこ
ゆんこ

一気に読みたい時は、マンガワン祭りがオススメです。
8月最後の日曜日は全作品が無料で読むことができます!

マンガワン祭りで、是非お気に入り作品を見つけてください😊

「青オケ」「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」など286作品読み放題、今年もマンガワン祭り
小学館のアプリ・マンガワンの掲載作品が、24時間限定ですべて無料公開される企画「マンガワン祭り2021」が、8月29日に展開される。

コメント

タイトルとURLをコピーしました