灼熱カバディ あらすじ88話「王様」

漫画

「お‥王様って‥魔王の方じゃん‥」攻撃に命をかける攻撃手の王様、王城登場!

スポンサーリンク

あらすじ

87話のあらすじを読む。

ハーフタイム。
水堀は能京と伯麗の試合の様子を見にきていた。
14対15で伯麗が1点リードしている。

水堀(伯麗は全滅とって逆転からのハーフタイム‥最高の気分ってトコか。逆に能京は最悪の気分だろうが‥悲壮感はない。まぁ‥そりゃそうか)

水堀の視線の先には、宵越にタオルと水を渡す王城がいる。
王城はスタメン攻撃手ではなかったので、一切疲れはない。


この話が収録されている10巻を買う。

攻撃手の王様

鈴木「水堀さん!」
水堀「ん?おぉ!見に来てたのか鈴木君!」

鈴木は現在中学選抜の監督を務めている人物だ。
今日は選抜の子達を連れて、大会の見学に来たらしい。
しかし肝心の子達は暇なのか、スマホをいじったり携帯ゲームをしたりしている。
ハーフタイム中ということもあるが、カバディは見るよりやる方が楽しいのだろう。

水堀「だが、もうすぐ面白いもんが見られるぞ。キミらの先輩同士の対決だ」

選抜の子は不破以外知らないようだ。

「赤の1番なんてめちゃ細いじゃん」
水堀「だから面白いんだよ。あの細身で、攻撃手の王様ってのがさ」

「王様ってベタな‥」
「思うんだけど、実際偉そうなだけじゃん?王様って。ゲームとかでもさ」

水堀(このガキ共‥!!)

こりゃ今年の監督も大変そうだな、と水堀は思うのであった。

キャプテンとしての選択

外園「恐らく後半、相手はマサトを出してくる。奴が世界組だからといって恐れる必要はない!」

外園自身も世界組であること、メンバーに世界組基準のメニューを課してきたこと、それを乗り越えてきたことを言う。

外園「自信をもって行くんだ。あいつは攻撃に命をかけているぶん、バランスに欠ける」

しかし外園は知っている。
王城の攻撃への恐るべき執念を。

(ねぇ、外園‥今の攻撃‥守備から見てどうだった‥?)
(今の攻撃は止めづらかったなぁ‥覚えておこう‥)
(このフットワークは攻撃に使えるな‥今の視線誘導‥)

(攻撃に‥攻撃に‥攻撃に‥)

王城は攻撃に全てを捧げていた。
バランス型の外園からすれば、王城の攻撃への執着は恐怖を覚えるほどだった。

タイラン「ジョージ?」
タイランが訝しげに外園を呼ぶ。
今がハーフタイム中だということを忘れていた。
外園はキャプテンとして、メンバーにプレッシャーを与えないことを選択した。

外園「アイツは好き嫌いの多い子供と同じさ。その料理全てを愛してるとは言えないね」
タイラン「守備はピーマンか!?」
ローガン「確かに甘くはねぇな!」

いつも通りの軽口に明るい雰囲気のメンバー。
みんな作戦通り動いてくれればいい。

外園(マサトの異常さを知る、ボクがトドメを刺す)

・・お待たせ

伯麗 外園の攻撃
後半は伯麗の攻撃から始まる。
(前半は能京先攻だったため)

能京は宵越を下げ、攻撃手を王城に交代しての7人守備。
今まで散々練習したベストの布陣である。

伯麗としては、王城が攻撃に出る前に点差をつけておきたいところだったが、守りは予想以上に固く、外園は無失点で帰陣することになる。
そして王城が攻撃に出る時が来た。

王城「・・・お待たせ」
外園「お待たせ?たった3年だろう。同窓会にしちゃ早い方さ」
王城「変わらないね・・・」

お互い部長だ。
3年間色々あっただろう。
変わらぬ外園の軽口に王城も笑顔を返す。

王城「カバディ・・」

そして、王城が敵陣に足を踏み込んだ。

身体勝負

能京 王城の攻撃

王城は攻撃に出ると、すぐさまタイランをタッチしに向かうが躱されてしまう。

宵越「躱された・・!!呼吸・・合わせづらいのか?」

外園(・・ボクに変わらないと言ったな。変わったさ。チームも、何より考え方も)

タイランが正面から王城のキャッチにいった。
これは最初宵越にやったキャッチと同じだ。
王城からすればいいカモかと思われたが、王城はあっさり一度下がる。

伯麗からすれば試合後半戦だが、王城からすればこれがファーストレイド。
まだタイミングが掴めていないのか?

八代「今のはさわれたでしょう・・」
神畑「簡単すぎて逆に警戒したな」

外園(不気味だろうマサト・・。これがウチの作戦だ)

技術や経験で勝る王城に勝つのは難しい。
だから外園は勝てる部分を伸ばしてきたのだ。

外園(お前は単純な、身体能力スペック勝負が怖いだろう!!)

今度はルークが正面から王城をキャッチに行く。
かなり速い動きではあるが、力押しが伯麗の作戦なのだろうか?

ルークは王城を右から押し体勢を崩す。

外園(体勢が崩せればいい。『』を補うのが世界組ボクの仕事だ!!!)

体勢が崩れた王城に外園が襲いかかる。

は?

外園が王城をキャッチしようとした瞬間、王城はルークに押されて体勢が崩れるどころか、そこを攻撃の起点にしてスピードを上げ、タイランとチャドをタッチする。

外園「は?」

王城にトドメを刺すどころか、作戦が全く役に立たなかった。

「能京タッチ3点!!ボーナス1点獲得!!」

外園「ボ・・!」

しかも王城はボーナスまでも獲っていた。
外園はいつ王城がボーナスを獲ったのか分からなった。

ファーストレイドとは思えぬ攻撃。
そして経験からコートの広さを知りつくしており、体勢を崩された後の攻撃も出来る。
攻撃手としての王城に隙はない。
観客席にいた紅葉・英峰・奏和の人間も王城の攻撃の凄まじさに反応はさまざまだ。

王城「・・昔から主役になりたがってたね。なってるよ。部長として、主役に」
外園「・・!!」

王城「・・ただ、僕の物語では違う。僕の世界の部長は、圧倒的な力でチームを引き上げるんだ」

ラスボス然として笑う王城を見た選抜の子たちは、携帯ゲーム機を落として言う。

「・・お・・王様って・・・・魔王の方じゃん・・・」

88話の感想

ゆんこ
ゆんこ

MASATO OUJO

名前に魔王入ってるもんね!😨

前回の話で「外園まるで主役だね」っていう空気だったのが、吹っ飛ぶ王城のすさまじい攻撃でしたw

RPGでボスって思っていたのを倒したら、さらに強いラスボス出てきてボコボコにされるような、そんな展開でしたね😅
主人公のチームだよね?悪のチームじゃないよね?ってたまに思ってしまうことがあります・・。

さて、後半まで王城を温存していた能京はここから反撃が始まります!
18対15と再逆転したわけですが、何と次回は意外な人物が活躍しますよ~お楽しみに😀


>>無料トライアルで灼熱カバディを観る

89話のあらすじを読む。

【漫画】灼熱カバディを無料で読む方法

灼熱カバディは裏サンデーで毎週火曜日更新で絶賛連載中です!(2021年現在)

裏サンデーの公式サイトだと、1話~数話と最新話2話くらいしか読めませんが、大丈夫です。
裏サンデーが出している公式アプリ「マンガワン」なら全話無料で読めます!

ゆんこ
ゆんこ

公式アプリということで安心感もありますね😁

裏サンデーに掲載されている分より1週分、先の話を読める「先読み」機能があるのもマンガワンアプリの特徴です。

また「ちょい足し」と言って、1話毎にちょっとした小話やイラストも掲載されていて、単行本に収録されていない話のため、灼熱カバディの世界をもっと知りたい方にも、マンガワンアプリはオススメです。

マンガワンアプリのダウンロードはこちらからどうぞ。
マンガワン
マンガワン
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ

「ライフ」アプリを起動すると、所持数4枚未満の時、A.M.9:00/P.M.9:00に所持数4個まで配布されます。
漫画本編を初めて読む時に限り使用可能です。
「SPライフ」先読み・ちょい足しの閲覧、読み返しに使用できる。
デイリーミッションをクリアすることでGET出来ます。
ショップでのチケット購入のおまけでも貰えます。
「チケット」ショップで購入できます(課金)

ゆんこ
ゆんこ

一気に読みたい時は、マンガワン祭りがオススメです。
8月最後の日曜日は全作品が無料で読むことができます!

マンガワン祭りで、是非お気に入り作品を見つけてください😊

「青オケ」「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」など286作品読み放題、今年もマンガワン祭り
小学館のアプリ・マンガワンの掲載作品が、24時間限定ですべて無料公開される企画「マンガワン祭り2021」が、8月29日に展開される。

コメント

タイトルとURLをコピーしました