【あらすじ+感想】王様ランキング 7話

王様ランキング

デスパーの下でボッジは特訓に励む!一方ダイダは身体を乗っ取られ・・。

スポンサーリンク

あらすじ

普通の人が見えないものが見えるというデスパー。
そのデスパーによると、ボッジには膂力りょりょくがないと言う。

デスパー「この先いくら鍛えたとしても力が強くなることがありません」

デスパーの言葉に落胆するボッジ。
しかしデスパーはボッジを勇気づけ、武器を選ぶため武器庫へとボッジをいざなう。

ありとあらゆる武器が並ぶ中、ボッジはある武器を選んだ。

デスパー「さぁ、これであなたには誰もかなわなくなる。そのための知識と秘技を教えます」

デスパーに弟子入りしたボッジの特訓が始まる!


王様ランキングの原作漫画を読む。

デスハーの弟・デスパー!

カゲ「あっ、金か?」
デスパー「当たり前です。私だって生活があるし、欲しい物もいっぱいあるんです」

王様ランキング 7話「王子の弟子入り」デスパーの台詞より引用。

弟子入りにあたって、いきなり金銭を要求してくるデスパー。
俗物っぽいデスパーですが、今回の話だけでもデスパーの色んな一面(顔芸?)を見ることが出来ました。

その中の一部を紹介します!
名づけて、デスパーさんの顔芸ランキング~!!

顔芸1:酒場で喧嘩してギタンギタンにされる

英気を養うと言って酒場に出かけた挙句、喧嘩してボコボコにされて帰ってきたデスパー。
「相手は私よりもっとひどい顔ですよ」「ギタンギタンですから」とデスパーは強がっていましたが、カゲの言っていた通り、こっぴどくやられたというのが正解でしょう・・。

カゲ「もしかしてデスパーさんって弱いのか?」
デスパー「し・・失礼な!失礼すぎる質問ですよそれは!!」

王様ランキング 7話「王子の弟子入り」カゲとデスパーの会話より引用。

図星だったのか、不機嫌になって寝てしまうデスパー。

しかし次の日、彼をさらなる悲劇が襲います。

顔芸2:ボッジの手料理を食べた時のリアクション

ボッジが早起きして、手料理を振る舞ってくれたのです。
見た目と匂いはひどいのですが、ボッジが美味しそうに食べているので、カゲとデスパーは意を決して口にします。

その瞬間、

カゲ・デスパー「んぐっ!!ぐわーーーー!!!」

デスパー「ハァ、ハァ、ハァ・・・」

吹っ飛ぶカゲと、涙を流しながら倒れるデスパー。

ボッジが美味しそうに食べていたのは、巨人の胃袋が恐ろしく頑丈で大抵の毒は効かないからだと、後にデスパーは知りました。

デスパー「そうです!!彼に料理をさせてはいけないのです!!それは我々の命に関わることです!!」
カゲ「心得た!」

王様ランキング 7話「王子の弟子入り」デスパーとカゲの会話より引用。

その後デスパーとカゲは話し合い、絶対にボッジに料理をさせないよう固く誓い合うのです。

そんなお茶目で愉快なデスパーですが、心強い言葉をくれる一面もあります。

やはり只者ではない!?

デスパー「力なんてなくても私たちにはね、色んな可能性があるんですよ。大丈夫、あなたは強くなれますよ。誰よりも。」

王様ランキング 6話「王子の弟子入り」デスパーの台詞より引用。

かつてデスパーが王様にしたという人間は、とても大事な物を持っていたと言います。

それは勇気。
前に進む勇気。
困難に立ち向かう勇気。
人を信じる勇気。
己を信じ続ける勇気。

ボッジにはその勇気があると、デスパーは見抜いたのでしょうか?
「色んな可能性がある」「大丈夫」という言葉がとても心強いです!

ゆんこ
ゆんこ

デスパーの声優は櫻井孝宏さんですが、こんなコミカルなキャラもいける方なのかとびっくりしました!
二枚目キャラを演じられる印象が強かったので、いい意味で先入観を覆されました。

絵でデスパーが生き生きと動き、櫻井さんがそこに魂を入れてくれたというか。
まさに職人達の技ですね!😍

ボッジとカゲの住み込み特訓

ボッジとデスパーは朝食の後、特訓部屋に籠って特訓に励みます。
ボッジがどんな武器を選んだのか、デスパーとどんな特訓をしているのか分からないのがじれったいですね。

しかし朝食では和やかなので、きっとボッジは充実した日々を送っているんでしょう。

そんなある日、特訓部屋から轟音が響き、カゲが何があったのかと部屋を扉を叩きます。

部屋からそっと出てきたデスパーは「何も問題ありません」と言うのですが、その時扉の隙間から見えた光景にカゲは驚愕します。

カゲ「え?ええ~~!?」

そこには何と岩を砕いたボッジの姿が!!

力がないはずのボッジがどうやって岩を砕いたのか、ものすごく気になります~!

身体を乗っ取られたダイダ

ミランジョ「これは復活の秘薬。あなたはその入れ物。これから、復活の呪文を唱える」

アニムス ニココ レドモ!!

王様ランキング 7話「王子の弟子入り」ミランジョの台詞より引用。

???「私はまた息子を犠牲にしたか」

入れ物となり犠牲になったダイダはボッス王の息子。
つまり復活したのはボッス王ということになりそうです!

ただしダイダを乗っ取った人物がボッス王なら、色々な謎もあります。

何故ボッス王は、次の王にボッジを指名したのか?

自身が復活し、再び王の座に就きたいと言うなら、ダイダを王に指名するはずです。
何故ダイダではなくボッジを次の王に選んだのでしょうか?

それから、「犠牲にした」という言い方から察するに、今回の復活はボッス王にとっては不本意なものであり、ミランジョの暴走によるものが大きいのではないのでしょうか?

ボッス王とミランジョの関係もハッキリしませんし、こちらも今後が気になります!

ボッジの膂力を奪ったのはボッス王?

デスパー「普通、巨人は大きいはずですが、彼はとても小さい。そして巨人は人の何倍もの力を持っています」

そして、王様ランキング協会の男はこう言っていました。

協会の男「ボッス様は強さだけならランキング1位でしたよ」

つまりボッス王の類まれなる力は巨人という理由だけではなく、ボッジの膂力を呪いで奪ったからではないか?という予想です。

ダイダを使って復活の儀式を強行したミランジョの行動力を見るに、ボッジの膂力を奪ってボッス王に与えたのもミランジョである可能性は高そうです。

7話の感想

今日もボッジとカゲが可愛い回でしたが、それ以上にデスパーさんにやられましたw

完璧人間ではないはずのに、この回だけで人間らしくて色んな表情を見せてもらって、すぐデスパーさんのことが好きになっちゃいましたね。

人って思ってたより完璧じゃなくても、人に慕われるいい例かもしれません。

本編では大きく明暗が分かれた二人でしたが、いつかこんな風景が見られることを待ち望んでいます!

次回の更新は12月3日(金)の予定。

>>プライム会員になって王様ランキングを観る

アニメイト池袋本店にて王様ランキングオンリーショップ開催!

開催期間:12月4日(土)~12月19日(日)

期間中王様ランキングのキャラクターグッズを購入された方に、1100円ごとに「ボッス王国入国チケット風カード」をプレゼント!

ボッジとダイダが目印のカードです。
特典はなくなり次第終了となりますので、お早めに~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました