【サマータイムレンダ】第15話 7周目にして皆で夜を乗り越える

サマータイムレンダ

人と影の総力戦!影を味方につけるという荒業も?

アニメ「サマータイムレンダ」の15話「ライツ カメラ アクション」の考察です。

慎平を生け捕りにするのではなく、力の限界まで殺し続けるという作戦に転換してきたハイネたちに対して、慎平は絶体絶命の大ピンチ・・!?

体育館の総力戦では、ハイネたちに逃げられるものの、ハイネに傷を負わせ、シデの正体に関する大きな手掛かりを得る事もできました。

「慎平は数分後に死ぬ」とハイネたちは思い込んでおり、ここから攻勢に転じることも可能か!?

この記事で分かること
  • 事象の地平線イベントホライズン
  • 覚醒したウシオ
  • 意外と簡単に作れる?防弾チョッキの作り方
  • はじまらないループ
  • アランはどこに行った?
  • 窓は紳士

それでは考察していきましょう!

感想の最後には、Twitterに投稿したサマータイムレンダクイズと解答があります😁

是非最後まで読んでいってくださいね!

前回の考察はこちら。

スポンサーリンク

事象の地平線

慎平「このまま同じ時間に殺されたら俺は多分・・あと1回しかループできやん」

元々、慎平のループする力には限界があると言われていました。

しかしここにきて、より事態が切迫していることが判明しましたね😰

現在は慎平が歩くスピードよりも、限界が迫るスピードが遅いため追いつかれる心配はありません。

しかしループするたびに限界が迫るスピードが速くなっており、限界が慎平より先に行った瞬間、慎平はループすることなく、本当の死を迎えることになります。

ハイネたちを出し抜いた3つの作戦

7周目の総力戦では慎平たちの作戦が光りましたね!

それでは慎平たちの3つの作戦を振り返りましょう。

体育館に誘いこみ、ガソリンとマッチの火を使って燃やす

さらに重要なのは、このガソリンとマッチの火はウシオがコピーしたデータで、燃やす範囲を決められるということです。

ウシオは影だけを燃やし、建物や自分たちには害がないように設定していたようですね。

この攻撃により、シデと同化していた影は即死、シデですら動きを鈍らせる効果があったようです。

ゆんこ
ゆんこ

燃やす範囲を決められるってむちゃくちゃ便利ですね!

影に対して火が有効なのが分かったことも収穫でした😁

ウシオは大量の髪の毛を使って身代わりを作る

ウシオがシデに捕まり炎に包まれた・・かと思いきや、それはウシオが大量の髪の毛で作ったダミーでした!!

ゆんこ
ゆんこ

ウシオが燃えた時、慎平と一緒に「そんなぁーー!😭」ってなってたので、ウシオの復活劇には興奮しました!

本体はペンダントに化けていたんですね。

髪の毛は犠牲になりましたが、変わらずウシオが可愛いのも良かったです🥰

慎平はお手製の防弾チョッキで対処

慎平は撃たれたかと思いきや、防弾チョッキでガードしていました。

今まで散々撃たれて死んでるので、しっかり対処してきましたね!

意外と簡単?お手製防弾チョッキ

私も防弾チョッキの作り方をネットで調べてみました😊

用意するもの
  • ハードカバーの本
  • オーブン用のプレート
  • 園芸用の石
  • ボンド
  • ガムテープ

①オーブン用のプレートにボンドで石をしっかり敷き詰めます。

ここで隙間なく石を敷き詰めることが大事です。

石の隙間を弾が入ると死んでしまいます😰

②本をかぶせて、ガムテープでぐるぐる巻きにして完成

慎平も同じサイトを見たのかなぁ・・?

100均の材料でも、拳銃の弾くらいなら何とか防げるレベルのものが作れるみたいです。

何かと物騒な昨今、あなたももしものために防弾チョッキを作ってみませんか?

ゆんこ
ゆんこ

でも、撃たれないのが一番ですよ🤤

15話の感想

隙を見て逃げたものの、ハイネの傷は深い。

シデ「慎平君は致命傷です。あと数分で彼は死んで、最後のループが始まるのです」

ゆんこ
ゆんこ

始まんないよ、バーーーーーーーカ!!!😁

いや~、15話は慎平たちの快進撃でしたね。

5周目・6周目は相手にこちらの動きを読まれて、なすすべなくやられたので、かなりスカッとしました!

窓は紳士だった

さらにはミオを仲間にするという大胆な作戦に出ましたね。

朱鷺子についていた野良・ローゼンクランツとギルデンスターンと同じように、ハイネとのリンクを切るみたいです。

1周目から散々ミオにはやられてきているので、味方になってくれたら心強いです。

ちゃんと言う事聞いてくれるのかは少し不安なところではありますが・・。

そしてミオにかけられているのは、窓の服ですね。

影とはいえ、裸なのは忍びなかったのでしょう。

窓は本当に紳士です😊

電話に出ないアラン

ここからは不安要素を挙げていきます。

14話で、慎平が家に電話をするシーンがあったのですが、アランが電話に出ませんでした。

この時間は皆でカレーを食べている時間あたりですよね。

慎平がカレーを作っているあたりでアランは最後に帰ってきて、「雁切さん、話長いさけよぉ」と言っていました。

つまりアランは本来であれば、雁切の長話につき合った後、帰宅しているはずなのです。

電話に出ないのはおかしいんですよね。

慎平が知っている未来はほぼ役に立たない

例えば、こちらは4周目までの23日のフローチャートです。

洋食コフネに凸村がランチを食べに来た後、窓が訪ねてきて・・みたいなイベントが4周目まではありました。

慎平は自分が知っている未来の出来事を活かすため、なるべく影を倒すための行動以外は変えないようにしてきたのです。

ゆんこ
ゆんこ

22日の夕飯はいつも慎平の手作りカレーでしたよね🍛

しかし凸村も窓も、ウシオの能力で疑似ループをしていますし、未来は大きく変わりました。

つまり、「未来を知っている」という慎平のアドバンテージは今ほぼない状態です。

ここからがまさに正念場と言っていいでしょう。

幸い22日の夜は慎平は殺されなかったので、「事象の地平線」に若干の余裕ができた・・と思いたいです。

サマータイムレンダクイズ

15話は総力戦ということで、皆の役割をまとめていたのですが、一人だけ明らかに仕事をしていない人がいたので、クイズにしてみました😊

正解は、電気つけただけの「凸村哲」でした~~!!

クイズへのたくさんの参加、ありがとうございました❤

次回の考察はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました