【リコリス・リコイル】第10話 決して揺るがぬ千束とミカの絆

リコリス・リコイル

延空木に激震!リコリコメンバーそれぞれの戦い

アニメ「リコリス・リコイル」の第10話「Repay evil with evil」の考察です。

Repay evil with evil:悪には悪で報いる

「毒を以て毒を制す」に近い意味でしょうか?

これは悪を排除するために他の悪を利用するという有名なことわざです。

リコリス・リコイルでいうと、悪は一体誰なのでしょうか。

延空木を狙うテロリストの真島?

リコリスを使って犯罪を隠蔽しているDA?

それともいまだ実態がが明らかになっていないアラン機関?

この記事で分かること
  • クルミが見ていた論文を解析!
  • マキャヴェリズムとは?
  • リコリスが世間にバレたらどうなる?
  • DA本部の虎杖はリリベルか?
  • シンジはルール違反をしている?

千束「二人とも、私のお父さんだよ」

シンジが千束に課した使命を聞いてもなお、千束のミカたちへの感謝の気持ちは揺るぎませんでした。

千束の晴れ着姿に涙するミカに、思わずもらい泣きしてしまったのは私だけではないはず・・😭

10話ではついに真島の恐るべき計画が実行されることになりました。

延空木を守るたきなやフキ達、シンジ救出に向かう千束とミカ、そして人工心臓の手がかりを求めて奔走するクルミとミズキ。

戦う場所は違っていても、きっと心は繋がっていますよね😊

それではさっそく考察していきましょう!

前回の考察はこちら👇

このページはアニメ「リコリス・リコイル」10話のネタバレを含みます。

10話をご視聴の後読んでいただけると、より楽しめます。

スポンサーリンク

クルミが見ていた論文を解析!

ミズキ「ホンットに論文から追えるの?」

クルミ「あんな人工心臓なんて、治験も難しいだろう」

ミズキ「まぁ・・入れてみて失敗、なんて大ごとだ」

クルミ「非合法に実験できる機会をアラン機関が与えたんだ」

ミズキ「なるほど~。戸籍のないリコリスはうってつけってわけかー」

クルミ「アランが研究者を見つけたきっかけがどこかにあるはずなんだ」

リコリス・リコイル10話「Repay evil with evil」

千束の人工心臓に関する情報を集めていたクルミ。

論文は全て英語でしたが、これは1953年、ジョン・ヘイシャム・ギボン教授が人工心肺装置を用いて心房中隔欠損閉鎖術を初めて成功させた時の論文で、実際にあった話です。

この時の患者はセセリア・バボリックという18歳の少女。

ギボンが開発した人工心肺装置は、26分間にわたりセセリアの生命を支え続けました。

*実際にはCecelia Bavolekなのですが、クルミが見ていた論文ではCeciliaになっています。

この少女の手術を成功させた後に、ギボンは二人の患者に人工心肺装置を使いますが、こちらは残念ながら手術は成功しませんでした。

ギボンが人工心肺装置を使わなくなった後も人工心肺の開発は進み、人工心肺と低体温法を使うことで心臓手術は驚異的な発展を遂げていくことになります。

セセリアがその後どうなったかは裏は取れませんでしたが、クルミが見ていた論文には「セセリアは66歳まで生きた」と書かれています。

ゆんこ
ゆんこ

クルミとミズキはリコリコを去りましたが、二人がこのまま海外に飛ぶとは思えないんですよね。

とっておきの情報を持って千束たちのピンチに駆けつけてくれる気がします!

マキャヴェリズムとは?

楠木「結果としてこの国の利益は守られている」

真島「マキャヴェリズムってやつ?古くせえ。んなモンがまかり通ってるって知ったら世間はどう思うかねえ?」

リコリス・リコイル10話「Repay evil with evil」
マキャヴェリズム

どんな手段や非道徳的な行為であっても、結果として国家の利益を増進させるのであれば許されるという考え方

真島と楠木の問答は「真の平和とは何か?」を考えさせられます。

真島がやっていることは確かにテロ行為ですが、平和とはただ与えられるだけではなく、自らが動いた結果勝ち取るものだと考えた場合、DAやアラン機関が正義とは思えないんですよね。

「リコリス・リコイル」の第1話を見た時、「この世界は何かがおかしい」と、とにかく違和感しかありませんでした。

日常を守るために日々犯罪者を取り締まり続けるリコリスと、何も知らずに平和を享受している人々に、ずっとちぐはぐさを感じていました。

その違和感の正体を、真島が言語化してくれたような気がします。

似た者同士の真島と千束がどう決着をつけるのか、そしてこの国の人々がどういう答えを出すのか、見守っていきたいですね。

リコリスが世間にバレたらどうなる?

真島の狙いは、リコリスの存在を世間に知らしめることでした。

千挺の銃はテロリストが使うのではなく、都内にばら撒き混乱を引き起こすためです。

もしラジアータでの情報操作が失敗した場合、DAやリコリスの存在が世間の知るところとなってしまいますが、その場合リコリスはどうなってしまうのでしょうか?

殺し屋として糾弾される可能性もありますが、希望があるバレ方を思いついたので書いてみます。

リコリスは世間に受け入れられる

千束はリコリスですが、シンジとの約束を守るため、お客さんの「困った」を何でも解決してきました。

もし千束がリコリスであると知られた場合、リコリス自体も慈善事業団体だと世間に認知されるかもしれません。

市民権を得たリコリスは戸籍を獲得、外出も自由にできるようになります。

フキも好きな時にミカに会いに来れて、サクラも最終回ではしっかりミカのパフェを頬張っているということです🥰

どちらにせよ、リコリスが秘匿される日陰の人間ではなく、光の道を歩く結末があるといいなと思います。

DA本部の虎杖はリリベルか?

虎杖「楠木くん。我々を甘く見ているのではないか?もう一度言う。錦木千束を使え」

リコリス・リコイル10話「Repay evil with evil」

真島が宣戦布告をした後、DA本部の虎杖いたどりが楠木に連絡してきました。

ゆんこ
ゆんこ

ちなみに今回初登場の虎杖ですが、私は好きじゃないタイプです😓

千束のことを「こういう時のために飼っていたんじゃないか」とか「使え」など、言葉尻からして、ゲロ以下の匂いがプンプンするぜッーッ!

君影草はリリベル(男版リコリス)のこと。

リリベルの中には虎杖の名前を確認することができます。

昔の組織図から察するに、リコリスとリリベルは対等の存在のはずですが、虎杖と楠木の力関係を見るに虎杖の方が上のように感じますね。

楠木「当面ハッキングの件は内密にとの上層部からの指令だ」

助手「では作戦失敗の報告はどのように?」

「”リコリスのスタンドプレー”?それでたきなを?」

楠木「組織を守るためだそうだ」

リコリス・リコイル1話「Easy does it」

1話に出てきた「上層部」こそが虎杖であり、ハッキングを隠蔽、たきなをクビにした張本人という可能性があります。

千束はリリベルから襲撃を受けたこともあり、リコリスとリリベルの間に何があったのか気になりますね!

ゆんこ
ゆんこ

ファーストリコリスである千束がDAを去り、喫茶リコリコを始めて今のような生活を手に入れるまでに、色々ゴタゴタがあったんだろうな・・😅

DAの起源に関する記事はこちら👇

シンジはルール違反をしている?

真島「思い通りにならないからって手を出すのはアランのルール違反だろ?お前大丈夫なのか?」

シンジ「彼女が道を違えたのは私のミスだ。責任を果たす」

リコリス・リコイル10話「Repay evil with evil」

千束に使命を果たさせようと動いているシンジですが、元々アラン機関は支援者に会ってはいけないという決まりがあります。

つまりシンジはアランの意向ではなく独断で動いており、これがアラン機関にバレればただではすまないということになります。

ミカ「言った方が良かったのか!?お前の生き方は間違いだ。殺しを重ねれば、シンジはまたお前を助けてくれると・・!」

「また」お前を助けてくれる。

このミカの言葉からも、シンジには千束を助ける手段があるように思いますね。

やはりシンジが持っていたケースの中身は、改良された人工心臓なのでしょうか・・?

10話の感想

千束の晴れ着が入った桐の衣装箱は埃を被っていました。

ミカはずっと前からこの晴れ着を用意してくれていたんですね。

成人まで生きられないかもしれない千束のために、どんな気持ちで一式揃えてくれたのでしょうか?

ゆんこ
ゆんこ

千束が幼い頃に描いた絵やアルバムを見ると、二人の過ごした歳月の長さを感じることができますね。

千束とミカの10年を知りたくなります!

今回涙を流したミカを見た時に思ったのは、「千束も泣いていいんじゃないかな」ということです。

いつも明るい笑顔で自分の余命も受け入れている千束ですが、「本当は死にたくない、これからも皆と一緒に色んな事がしたい」と泣いてくれてもいいと思います。

きっとミカやリコリコのメンバーは千束の気持ちを受け止めてくれるはずです😊

武装してシンジ救出に向かう二人。

窓から差し込む光は二人を鼓舞しているかのようです。

こんな頼もしい背中があるでしょうか?

最強父娘の前に敵なし!

以下は気になった点をピックアップしています。

DA本部の介入を嫌がる楠木

虎杖から「千束を使え」と言われた時、楠木は渋い顔をしていましたね。

9話で千束に「真島討伐作戦に参加しろ」と言っていたのに、本部に言われるのは嫌がっているようです。

心なしか助手や職員も不安そうに楠木を見ていますね。

現場と楠木の間に信頼関係がある一方で、本部と楠木たちの間には溝があるのかもしれません。

たきなに謝りたいエリカ

作戦説明中にチラッとたきなを見ているエリカ。

武器商人から助けてくれたお礼を言いたいのでしょうか?

たきなは自分が選んだ結果として、DAをクビになったことを後悔していませんが、二人の和解エピソードも見たいですね😊

たきなの手綱を握るフキ

真島に色々聞きたいたきなは今にも飛び出しそうです。

それをさりげなくフキが手で制しているのがいいですよね😊

ゆんこ
ゆんこ

やっぱりフキは面倒見いいんですねえ😁

でも結局最後にたきなは飛び出しちゃってましたがw

ドイツ年間ゲーム大賞

千束「じゃあドイツにしなよ!」

クルミ「ドイツ?」

ミズキ「またボードゲームか!」

千束「そう。本場だよ?大きなコンペもあるし」

リコリス・リコイル10話「Repay evil with evil」

千束が言っているコンペとは、ドイツ年間ゲーム大賞(Spiel des Jahres)のことです。

30年以上の歴史をもつ、ボードゲームで最も権威ある賞です。

ちなみに2022年は「カスカディア」が大賞に選ばれました🎉

今週のアイキャッチ

リコリスの制服も可愛いけど、セーラー服だったらどうなるんだろう・・?

というあんな夢こんな夢を叶えてくれるアイキャッチとなっております!😂

次回の考察はこちら👇

リコリコグッズ情報

こちらでは、リコリコグッズの最新情報をまとめています。

ブシロードクリエイティブ

あみあみ

コスパ

京都国際漫画アニメフェアにて、リコリス・リコイルのアイテムが先行発売決定!

アクリルペンスタンド、和紙缶バッジ、アクリルスタンド、ちりめんタペストリーなどが発売されます。

定番商品から、喫茶リコリコをイメージした和風の商品があるのが特徴ですね😊

買い占め対策なのか、おひとり様各2個までです。

多くの方にゲットしてもらいたい商品ばかりです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました