【リコリス・リコイル】第11話 千束のピンチにたきな登場!!

リコリス・リコイル

たきなは何故千束の正確な位置が分かったのか?

アニメ「リコリス・リコイル」の第11話「Diamond cut diamond」の考察です。

Diamond cut diamond:火花を散らす好勝負

千束と真島は、アランに才能を見出されたダイヤのようなものです。

普通に戦えば互角になるはずですが、真島は闇の中に千束を誘い込み、自分の土俵での勝負を仕掛けます。

視覚が封じられ、圧倒的ピンチの千束の前にたきなが駆けつける!

ゆんこ
ゆんこ

EDのイントロが流れるタイミングが完璧っっ!!🤣

何より衝撃だったのは、ラスト30秒たきなが現れてからの、言葉を交わさない二人のアクションシーンです!!

たきな「そうすれば、DAに戻れますか?」

思えば、リコリコに来たばかりのたきなはDAに戻ることが第一でした。

そんなたきなに千束は手を差しのべ、自分で選ぶことの大切さを教えてきました。

DAに復帰するチャンスを捨て、千束を救うことを選んだたきな。

本当の意味で、二人が対等に並び立つ相棒になった瞬間だったと思います!

この記事で分かること
  • たきなは何故千束の正確な位置が分かったのか?
  • クルミが改良型人工心臓に辿りつくまで
  • リコリスたちはどうやって爆発から身を守った?
  • 真島の反響定位
  • 消えたシンジ

前回の考察はこちら👇

このページはアニメ「リコリス・リコイル」11話のネタバレを含みます。

11話をご視聴の後読んでいただけると、より楽しめます。

スポンサーリンク

たきなは何故千束の正確な位置が分かったのか?

たきなが颯爽と現れたシーンには衝撃だった方も多いかと思います。

ゆんこ
ゆんこ

何で千束の位置が分かったの・・?

愛の力??

当ブログは考察サイトなので、順を追って解説していきます😎

千束のスマホにシンジからの着信があった

喫茶リコリコに戻ったたきなは、店に千束とミカのスマホが置きっぱなしになっていることに気づきます。

クルミ「たきな、千束のスマホを見ろ!その画像が送られて、吉松からの着信が入ってた」

クルミに千束のスマホを解析してもらったところ、吉松からの着信が残っていたことが判明します。

これはロボ太が千束とミカを脅迫する時に、シンジのスマホを使って電話したためでしょう。

POINT
  • たきなはリコリコで千束のスマホを入手
  • 千束のスマホには吉松からの着信が残っていた
  • 千束とミカは吉松のところ(旧電波塔)に向かっている

3コール+ワン切りは「すぐに向かう」の合図

たきな「千束!私からの電話は3コール以内に出てください!出ない場合は危険と判断して、次のワン切りですぐに向かう通知とします!」

千束「つまりどこにいても来てくれるのね?」

リコリス・リコイル8話「Another day, another dollar」

8話で千束が真島にセーフハウスにまで乗り込まれた後の会話です。

それでは、11話でシンジのスマホが鳴るシーンをもう一度見直してみましょう。

3コール後にワン切り!!

千束は何かに気づいたように走り出します。

この着信はたきなからだと、千束は確信したんでしょう。

発砲しつつ、自分の位置を知らせる千束。

そしてついにたきなが光の中から現れます!

ゆんこ
ゆんこ

たきなを見た時の、「ホントに来てくれた・・!」という千束の顔がいいですよね!

それにしても、ワン切りから爆速での到着・・やはりこれは愛の力と言っていいのではないでしょうか?😊

二人が揃った時の圧倒的安心感、次回への引きはお見事でした🎵

クルミが改良型人工心臓に辿りつくまで

飛行機が飛ばない間、暇を持て余したクルミが、改良された人工心臓を見つけるまでを図で説明しました。

ウォールナットは神!!

(タップで拡大します)

クルミの情報収集能力ってホントずば抜けていて、アランの支援を受けてるんじゃないか?って思っちゃいますよね。

クルミが敵じゃなくて良かったです😅

リコリスはどうやって爆発から身を守ったのか?

延空木にいるリコリスを突然お掃除ロボットの爆発が襲います。

これはロボ太あたりが遠隔操作で爆発するよう仕向けた罠だったのでしょう。

いち早く危険を察したサクラが「防御!」と叫んでいましたが、リコリス達はどうやって生き残ったのでしょうか?

実はリコリスが持つサッチェルバッグ風の戦術武装鞄には緊急防御ギミックが施されています。

この防弾エアバッグは一秒程度しか有効性がありませんが、フキ達はしっかり爆発に備えて展開していますね!

しかし中には防御が間に合わなかったリコリスもいるようで、怪我をして動けないリコリスに肩を貸すフキが映像に映し出されています。

リコリスのカバンの中身

多くの人が気になっているであろう、リコリスのカバンの中身をご紹介します。

  • 銃弾装填済みの弾倉
  • 特殊グレネード
  • ナイフ
  • パラコード
  • 簡易治療キット
  • 工具
  • 防弾エアバッグ

こちらの情報は9月9日に発売された、「リコリス・リコイル Ordinary days」に書かれてあった内容です。

リコリコの日常から、アニメの理解を深める小ネタもあるので、「まだ買ってない!」という方は、是非お買い求めください😊

真島の反響定位

音を鳴らし、反響で物の位置関係などを把握できる。

反響定位エコーロケーションとは、音の反響から、物体の大きさ、質感、距離や方向を認識することです。

コウモリのソナー能力に近いですね。

目を閉じたままでも障害物を難なくかわすなど、真島の能力は本物です。

十年前の電波塔事件でも、真島はこの能力を使って、隠れていたリコリスを索敵することができていました。

消えたシンジ

人質になったシンジですが、椅子ごと倒された直後に消えていました。

自力で脱出するのも難しそうですし、どうやってロープを切ったのでしょうか?

姫蒲もシンジと一緒に真島に捕まっている。

シンジと一緒に捕まったはずの姫蒲の姿が見えないので、彼女がまず自力で脱出し、シンジが倒れた時にロープを切って連れて逃げたのかもしれませんね。

11話の感想

この二人だったらどんな強敵だって負けはしない!

怒涛のラスト30秒が激アツで、まばたきを忘れていました🤣

さて、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、今回はアニメだけではなく小説からも引用しています。

記事を書くべきか、小説を読むべきか、悩んじゃいましたよ🤤

小説の特徴や魅力を書いた、ネタバレなしレビューもありますので、購入するか迷っている方は読んでみてください!👇

リコリス・リコイルはキャラが魅力的なので、小説を読むことで、イメージ通りだったキャラもいれば、新たに魅力を発掘することができたキャラもいると思います。

いみぎむるさんの挿絵も絶妙で、千束とたきなの笑顔が大好物な方はオススメです!

私はアニメイトで買ったので、フキとサクラの書き下ろしSSがついていました🥰

店舗別特典はこちらの公式Twitterを参考にしてください。

では、11話の気になったシーンを挙げていきます!

最悪のバレ方をしたリコリス

秘匿されていたリコリスが世間の目に晒されることは予想できていましたが、思った以上にまずいバレ方でしたね。

「国家の為なら殺人も厭わない殺し屋集団」と言われても、弁明のしようがない状況です。

確かにやり方はいびつですけど、国民を犯罪から守るために身体を張ってきたリコリスが国民から銃撃されるというのが・・😭

もう制服脱いで普通の女の子になるしかないのかなと思いますが、リコリスであることを隠さなきゃいけない、影のように生きていかないといけないというのは、リコリス達があまりに可哀相です。

何だかんだで千束を気にするフキ

1話からのたきなの成長もそうですが、話が進むほどキャラに深みが増していくのもリコリコの魅力です。

11話ではフキのカッコよさが目立ちました!

何だかんだで千束を気にする様子や、DA復帰を棒に振ろうとするたきなを気遣ったり、傷ついた仲間に肩を貸したりと、千束は戦闘力が桁違いなのですが、フキがファーストリコリスなのも伊達じゃないです😎

そんなかっこいいフキが、ミカの前では良い子ぶってるのがまた可愛いんですよね。

フキのピンチにミカが助けにきたりしたらどうなるのか、ちょっと見てみたいです💕

神がかり的な真島のバランス能力

11話では、ロボ太が千束に蹴られ、真島がたきなに蹴られています。

真島の神がかり的なバランス能力がここで活きたということでしょうか?

11話のアイキャッチ

二人とも未成年なのでタバコなら問題だけど、彼岸花ならいいですよね😎

ちょっと大人っぽい二人にドキドキしてしまいます。

注意喚起彼岸花には毒があるので、絶対にマネしないでください!!

リコリス・リコイルも残るところあと2話となりました。

11話が気になるところで終わったので、「早く来週来い!」という気持ちと「まだ終わって欲しくない!」という気持ちがせめぎあっております😅

最高のパターンは、最終回で映画や二期が発表されることでしょうか?

ここまで最高の作品を見せてくださった制作陣なので、何の不安もなく見ていられます。

最終回までガッツリ楽しんでいきたいですね。

この考察もあと2回ですが、最後までおつき合いいただけると嬉しいです🥰

次回の考察はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました