不滅のあなたへ 18話「進み行くために」

アニメ

島で一夜を明かしたフシとトナリ。しかし一夜明けると街がノッカーの襲撃を受けていた!


>>無料トライアルで不滅のあなたへを観る

スポンサーリンク

あらすじ

17話のあらすじを読む。

ハヤセに囚われてしまったフシ。
しかしトナリ達が駆け付け、フシはハヤセと交渉の機会を得る。
フシはピオランやトナリ達の解放を要求した。
そしてフシ自身は再びハヤセに囚われる。

トナリ達は7歳以下の子供達を乗せて、船で島を脱出。
トナリはフシを助けるため、一人イカダで島へと舞い戻るのであった・・。


この話が収録されている6巻を買う。

もう逃げてました

フシが囚われている場所を調べたトナリは、見張りの死角からフシに手紙を送ることを計画する。

不死身へ!モグラになってここに入れ!

トナリより

手紙を手袋の中に入れ、手袋に縄を巻き付けて、そっとフシが囚われている穴に垂らそうとする。
すると、トナリの後ろから突然声がした。

フシ「おい。何やってるんだお前。船に乗ってたんじゃないのかよ!」
トナリ「あっ・・!不死身!?」

何と声をかけてきたのは、まさにトナリが助けようとしていたフシだった。
フシが閉じ込められていた穴は浅く、土は脆かったので、モグラで横穴を掘って出て来たのだそうだ。

フシ「それでどうするんだ。これから?」
トナリ「船でここを出る」

夜明けに向けて

波が高く時化が来るとトナリが言うので、二人は近くの洞窟で一夜を明かすことに。

二人はノッカーや黒い男について話す。
ノッカーはフシを無力化させるために襲ってくる事。
観察者は世界を保存するためにフシを作った事。
ならば観察者は神なのだろうかと。

フシ「神様って何?」
トナリ「神はこの世界やうちらをつくったやばい奴だよ。0から1をつくるんだ。いい人には優しく悪い人には厳しい。親みたいな存在だよ」
フシ「あんなのは親じゃない。だから神じゃない」

フシにとっての親はマーチであり、「無条件の愛で自分に尽くしてくれる人」だった。

トナリ「じゃあなんだ悪魔か?」

神様のことも知らないフシは悪魔のことをもよく分からない。

トナリ「悪魔ってのは、神と敵対する奴のことだよ。そんで・・あー例えば・・人を殺して楽しくなっちゃう奴らのことだな。あたしの父親みたいにね・・」
フシ「え・・トナリのお父さんって、ここに来たけど殺してはいないんでしょ?」

トナリが父を信じていたのは最初だけだったと言う。
あの日、島長を決める戦いで一人笑っていた父を見て、トナリは「ああ、お父さんはこんな風にお母さんを殺したんだ」と思ってしまった。

フシ「多分だけど、お父さんがお母さんを殺してしまったことと・・大会で殺さなきゃいけなかったことは別の話だと思う・・」

フシの言う事も一理ある。
しかしもう遅い。
トナリの父も島長になった後毒殺されてしまい、真実は分からないままだ。

トナリは「私の父は妻殺しのクズ」、島の囚人に対しても「お前らみたいなクズは皆死んじまえ!」と思うようになってしまった。

トナリ「世の中には死んだ方がいい連中ってのがちゃんといるんだ」

あの時のトナリの言葉も、そういった気持ちから出たのかもしれない。
パロナを殺したハヤセに対して殺意を抱いたフシには、少しだけトナリの気持ちが分かった。

「結局あたしも奴らと一緒なんだ。心の中では気に食わない奴を殺してる」

「7歳以下の子供には自分の運命を選ぶチャンスが必要だ」と神様みたいなことを言っておきながら、クズと見下す連中と同じ思考をしている。
散々この島で殺しを見て来て嫌気がさしているはずなのに、この島に毒されている自分が嫌いだった。
話を打ち切りトナリは横になる。

フシ「トナリ。俺たちの親は悪魔かもしれない。だけどそんなの関係なく、やりたいことはやる。そうだろ?」
トナリ「そうだね」
フシ「あと助けに来てくれてありがとう」
トナリ「ふふ」

フシの温かい言葉にトナリは嬉しくなる。
その日トナリは幸せな夢を見た。
父がいて母がいて、そして自分が作家になっていて、三人で仲良く新作を読んでいる夢だった。

トナリは目が醒めると自分が泣いていることに気づいた。
(多分もう新しい夢を描かなきゃいけないんだと思った・・そーだなぁ・・きっとこんな未来だ)

トナリが描く未来には仲間と新天地で暮らしている。
その為にはフシとこの島から出なくてはいけない。
起きて来たフシにトナリは明るく言う。

トナリ「おはよ!出発しよ!」

街の異変

トナリとフシが船を出そうとすると、観察者が現れ言う。
観察者「ノッカーが地上に這い出で街を襲っている。ここから西に20分」
トナリが止めるのも聞かず、フシは街へ向かう。

街は大混乱に陥っていた。
死体置き場から死体が起き上がり島民を襲っている。
何とノッカーが死体に寄生し操っているようだ。

フシ(クソッ、何で人間の姿なんかしてやがるんだ!)
今までのノッカーと違い、見た目は人なのでフシは殺すのを躊躇う。
寄生された人間一人一人にノッカーの核があり、核を壊さない限り死体は動き続ける。

そこへトナリやトナリの仲間達が駆けつけて来た。

ミァ「1人より2人。2人より大勢の方が早く片づくでしょ」
フシ「ありがとう、みんな‥」

フシは体の中の核を潰すことを仲間達に教え、手分けしてノッカーを片づけはじめる。

仲間の死

フシ達はノッカーが湧いている死体置き場へ向かおうとする。
その時、一番後ろを走っていたウーパが転んだ。
地面から這い出たノッカーの触手がウーパの足を絡め取っていたのだ。
ノッカーがウーパの脚を貫き中に侵入する。

ウーパ「あ‥みんな‥!」
ウーパは涙を流す。
ウーパがいないことに気づいたフシ達が転んでいるウーパを見つける。

ミァ「大丈夫?さぁ‥」
転んだウーパを助けようと手を差し伸べたミァの体がウーパの矢で貫かれた。
既にウーパは息絶え、ノッカーに操られていたのだ。

フシ「ああっ‥みんなにげろ!!」

地中にいるノッカーがフシ達を襲う。
フシはグーグーの姿になって瀕死のミァを抱えると、その場から逃げ出した。

観察者「ここから北へ6分走れば、3分間は安全だ」

観察者に安全な場所を教えてもらい、フシ達はそこを目指す。
安全な場所にミァを寝かせると、仲間達は必死にミァを助けようとする。
矢はミァの腹を貫通して刺さったままだ。

しかしトナリ達も、フシにさえミァを助けることは困難だった。
フシが獲得しているものは、コップ、ツボ、針・・。
人を治療する物は持っていなかったからだ。

ウーロイ「道具出す以外にも出来るだろ?ケガを治すとか・・・。なぁフシ助けてくれよ!ミァが死んじまう!」
フシ「おれは・・何でもできるわけじゃない。人を助けられたことなんて・・一度も・・ない!」

もしフシが医者に変身出来るなら、もしくは救急道具を生み出せたなら、ミァを助けられたのだろうか。
フシは無力さを噛みしめながら立ち上がる。
フシの視線の先にはウパに寄生したノッカーが立っていた。
パロナに変身し、フシは剣を構える。

トナリ「やめて不死身・・・殺さないで」
フシ「もう死んでる」

フシは振り返らずに言う。

ミァ「ん・・んん・・」

ミァが気がついたようだ。
トナリは泣きながらミァに駆け寄る。

ミァ「なんで泣いてるの?トナリ。笑ってた方が、人生得よ」
トナリは自分のせいだとミァに詫びる。
ミァはウーパのことを尋ねる。

ウーロイ「あいつは悪くないんだ。中に・・中にノッカーが」
ミァ「分かってる。知ってるわ。あの子・・いい子だもん」

ウーパに剣を振りかざしたフシの手が止まった。
ウーパの笑顔がちらつき、どうしてもウーパを殺せなかった。
そしてフシはパロナの器を奪われた。

あの世の楽園で楽しくやるさ

トナリ達はミァを連れて逃げようとする。
しかしノッカーの触手がミァの足に絡みついていた。
ノッカーはトナリ達を見逃すつもりはないらしい。

ウーロイ「俺に任せて先に行け」
トナリ「え?」
ウーロイ「ヤツらの巣へ行くんだ!サンデル!」

ウーロイはサンデルにトナリを連れて行くよう促す。

トナリ「イヤだ・・ウーロイ・・ミァ・・!」

トナリはサンデルに引きずられるように連れて行かれた。

ミァに寄生したノッカーはウーロイをも浸食しようとしていた。
左腕からノッカーはウーロイに寄生しようとする。

ウーロイは剣でノッカーに寄生された腕を切り落とすと、フシに向かって走っていく。
フシはノッカーにパロナの器を奪われ、マーチの姿で倒れていた。

ウーロイ「フシ!!小さくなれ!!」
ウーロイはモグラに変身したフシをリガードに向かって投げる。
リガードはフシを掴んで飛んで行く。

ウーロイ「大丈夫だぜ、フシ。俺が死んでも・・あの世の楽園で楽しくやるさ。なっ、ウーパ・・ミァ・・」

霊になったウーロイの隣には先に死んだウーパとミァの姿がある。
3人が望んだあの世の楽園は、奇しくもトナリが描いた未来の新天地と同じものだった・・。

18話の感想

ゆんこ
ゆんこ

どうして仲間すぐ死んでしまうん?😭

オープニングでノッカーに寄生されたウーロイとミァの姿があったので、覚悟はしていたんですけど、それでもやっぱり辛いです・・。
涙ながらに謝るトナリに「笑ってる方が人生得よ」というミァにも泣かされてしまいました。
以前トナリが「悲しい時は笑うといいぞ!」とフシに言った時は「何で?」と思ったんですが、きっとミァからそう教わったのでしょう。
トナリという少女のことを知れば知るほど、仲間とのこれまで歩んできた絆が分かってしまい、彼らの死が余計に悲しくなりました。

そしてウーロイに投げられたモグラ姿のフシですが、実はこんなことを言っていました。

もうこんなん泣くしかないやん・・😭
声優さんの力ってすごいですね。

フシ達は無事ノッカーを倒すことが出来るのでしょうか?
前回出ずっぱりだったハヤセがほぼ空気だったのも気になります。


>>無料トライアルで不滅のあなたへを観る

19話のあらすじを読む。

コメント

タイトルとURLをコピーしました