不滅のあなたへの世界の文字を徹底解説!

アニメ

不滅の世界の文字の仕組みを理解すると意外と簡単?50音表もあります!


>>無料トライアルで不滅のあなたへを観る

スポンサーリンク

「不滅のあなたへ」の世界で登場する文字

アニメ「不滅のあなたへ」のオープニング冒頭では、地面に書かれた文字がいくつも登場します。
これは文字を書いている時に登場する人物の名前を表しています。

例えば、上の画像は「フシ」と書かれています。

アニメに出てくる文字はそれほど多くはないのですが、文字を解読できると楽しくなってきます😊
13話で、ピオランが食堂に入って、「か~久々の麺じゃ!」って言っていますが、あれは焼きそばなんですよw
店の看板に書かれた文字を読むと「やきそば」と書かれています。
確かによく見ると、ピオランは焼きそばらしきものを食べていますね。

ゆんこ
ゆんこ

不滅の世界って焼きそばあるんだ・・🤤

うどんや団子もあるもんなぁ。

難解そうな不滅の文字ですが、仕組みを理解すれば意外と簡単です。
それではさっそく解説していきましょう!

文字の仕組み

文字は50音と対応

日本語の50音にそれぞれ文字があてられています。
不滅の世界の文字も日本語と同じく、母音と子音を組み合わせることで成り立っています。

母音と子音にあたる文字

母音(A・I・U・E・O)にあたる文字

子音(K・S・T・N・H・M・Y・R)にあたる文字

実際に読んでみる

不滅の世界の「あ・い・う・え・お」は、☝の母音(A・I・U・E・O)にあたる文字の、「A・I・U・E・O」 に部分になります。
か行以降は母音と子音を組み合わせた文字になります。

最初の「フシ」と書かれた画像をもう一度見て、実際に読んでみましょう。

緑で囲まれた部分が子音で、ピンクで囲まれた部分が母音です。
左の文字が「H+U」で右の文字が「S+I」となっていますね。
つまりフシと読みます。

こうして、母音と子音を組み合わせることで、50音が成り立っています。
ローマ字や韓国語と似ていますね😊

わ行だけ例外

「わ・を・ん」は「母音+子音」の法則から外れているので、母音と同じく覚えるしかないです。

濁音・半濁音・長音・小書き文字

「が行」「だ行」のような濁音や、「ぱ行」の半濁音にも法則があります。

不滅の世界のどの文字にも必ず「点」が入っていますが、濁音は「点々」に変え、半濁音は「丸」に変えます

これもオープニング冒頭の画像です。
斜めで若干見づらくてすいません😭

これはUの「点」の部分が「点々」になっている例で「グーグー」と読みます。

こちらはAの「点」が「丸」に変化した例です。
「ウーパ」と読みます。

ところで長音(伸ばし棒)はどうなっているかというと、「グーグー」「ウーパ」の例から分かるように、そのまま「ー」になっています。

小さい「ゃ」「ゅ」「ょ」も同様に小さくなっているだけです。

50音表紹介

「仕組みより50音表が見たい」という方の為に、50音表を紹介します。(外部サイト)

不滅のあなたへ ニナンナ国の文字 解析 改訂版
#コミックマーケット 不滅のあなたへ ニナンナ国の文字 解析 改訂版 - isshieのイラスト - pixiv
大今 良時 さんのコミック「不滅のあなたへ」にでてくる架空文字を解析してみました。区別しにくい文字がありましたが、なんとかなったようです。夏コミでパソコンフォントにして頒布するつもりです。「を」を解析

練習問題

初級編です。正解は一番下に隠してあります。

初級編正解はこちら(▶タップで正解が見れます)

①ジョアン
②オニグマ
③ピオラン
④↑ミァ↓ウーロイ

原作単行本の方にはより多くの文字が登場するので、興味がありましたらそちらも見てみてくださいね!
オススメは単行本4巻のリーンの思いが綴られている文章です😍

コメント

タイトルとURLをコピーしました